社会保険労務士って何?

耳馴染みの薄い「社会保険労務士」
良く聞かれる「社会保険労務士って何する人なの?」にお答えします。
知っておくと役立つ情報や、メリットもたくさんありますよ。

おおまかに言うとこんな仕事

例えば、会社でいうと一般に「経理」といえば「お金」に係わる業務などを行う部署ですよね。
同じ様に「総務」といえば「従業員」に係わる業務などを行う部署ですね。

税理士さんが「経理」の部分のアドバイスや事務代行等をするように、「総務」の部分のそれを行うのが「社会保険労務士」こと「社労士」といえます。

また、併せて個人では、確定申告などの税務申告は税理士さんにお願いすることがありますよね。
同様に各種年金や健康保険、雇用保険の給付申請などは社労士が行うことが出来ます。

このように社労士は「人」における手続きをする時にお役にたてる、国家資格を持った専門家といえます。

メリット

助成金の事で相談したら思わぬ金額が申請できた

助成金においては制度についてあまりPRされていないので、知らない人も多く、活用していない事業所が多いのが現状です。
国から援助されるお金という事で返済の必要がありません。

起業したとき、高齢者を雇った時、子育て期の女性の援助、などなど。もらえる助成金は様々です。
思いのほか高額の金額援助が出るケースも。是非活用してください。

くわしくはこちら

面倒な事はおまかせ出来るから仕事に専念で出来た

経営と日々の業務を抱え、従業員以上に忙しい経営者。
それに加え、書類の作成・給料計算・雑務・・。
書類を作成したとして、役所までの移動時間・役所での待ち時間など、時間がかかる上に面倒ですよね。
かかった時間を「人件費」という事で換算したら結構な金額になっていると思います。

そこで、社労士の出番です。
大変で面倒な書類作成、労働・社会保険の複雑な事務手続きはお任せください。
経営者は経営に専念する事で、会社にとっても利益となります。

的確な助言なおかげで、社員とのトラブルも解決

「こんな会社、労働基準監督署に訴えてやる!」
会社と従業員の解雇や賃金に対するトラブルは非常に多いのです。
そして裁判になった場合、9割以上労働者側が勝訴しています。

こうならない為にはどうしたらいいでしょうか。
「これを知っていれば話がこじれず事前に対処出来たのに。。」
「ちょっとした気遣いで社員のモチベーションがあがるのに。。」

知らなかった事で、ちょっとした事態が大きく悪化してしまう前に社労士にご相談ください。
問題が発生するポイントを押さえたアドバイスをいたします。

ご相談、お悩みに適切なアドバイスを

経営者は日々の経営はもちろん、その他業務や社員のケアなど、日々様々な問題や悩みを抱えている事と思います。
その中で社員の方々や同業者、家族にも相談しづらい。。なんて事はありませんか?
ちょっとした悩みでも、誰かに相談する事によって気持ちが楽になり、思わぬメリットがあるかもしれません。

そこで「社外の中立的な存在」でありながら、「あなたの会社をよく分かっている」社会保険労務士がお役に立ちます。

人事労務の専門家である社会保険労務士が、あなたの会社だけに適したアドバイスを「分かりやすく、ていねいに」サポート・解決致します!

おばま社労士インフォメーション

おばま社労士事務所

06-6605-5262

06-6605-5263

営業時間9:00~18:00(土日祝除く)

メールでのお問合わせ

〒558-0056
大阪府大阪市住吉区万代東
2-3-16 714号室

おばま社労士事務所地図

bg

お知らせ

おばま社労士事務所このページトップへ

個人情報保護・特定商取引法 リンクについて

Copyright © おばま社労士事務所. All Rights Reserved.